OEM事業部

OEMへの取り組み

一般的にOEMとは、Original Equipment Manufacturingの略です。製造メーカーが他社ブランドの製品を作る、もしくはその企業を指します。 弊社では、セントラルキッチンとして9月に開設し、まずは自社のコスト削減を念頭置き、一括調理による【人件費削減】や【調理工程の簡略化】を始めました。 さらには大型の工場では一回の注文最低量が多くお困りの飲食店様向けのに少量でも受け付ける事ができるセントラルキッチンにします。 これからの時代に勝つためにヴァーチャルレストラン開発部門と販売部門を併設し、自店舗での収益確保とヴァーチャルレストランの業態をパッケージ販売するべく、日々業態の開発を行っています。

方針

1, お客様第一主義

お客様の声に可能な限り寄り添い、梱包サイズや製造量を調整します!

2, 味の追求

工場に委託することにより『味が変わった』となりがちですが、納得いくまで試作を行います!

3, 柔軟な発想

固定概念にとらわれず、セントラルキッチンの枠を超えた事業展開!

Translate »